2013年05月09日

筑波山に登ると、、出会いが〜

こんにちは☆

統合失調症の、一主婦です。
この病気は全国どこでも、100人〜130人に
一人の割合で、発症している心の病です。

目標の変更を・・。
あえて、目標はかかげません。
いうなら「より自分に、優しくする」こと。
ですかね。
幸せに生きてゆきます。

さつき”(^0^)”

【筑波山に登ると、、出会いが〜】

筑波山は「男体山」と「女体山」との分かれています。
その連絡路(間をつなぐばしょ)で、山を撮影したのですが、
げんざい写真をアップできず、、お見せできないのが
ざんねんれす〜。
(あ、筑波山には去年から、ご近所の奥さんと
登ろうと約束していたのですが、わたしが元気になった
証として、山へ登ることが、一つの目標だったのですね。)

筑波山の登りは約1時間半かかりました。

帰りはケーブルカーで降りたので、
あっという間でしたあ。


帰りも足で降りようか、どうしようか
迷ったのですが、登山とちゅうで出会いました
若い女性(不妊治療のお手伝いの仕事をされているとか)
と、一緒にいった(というか山登りベテランなので
連れていっていただいた)近所の奥さんと
3人で、ケーブルカーで話がなら降りることに。。かわいい

しょしょ、いろいろありまして〜

話していたら、筑波のカフェにいくのが
夢らしく、、(あ、県外の人だったので)、
ではそれも叶えちゃいましょう、
ということで、近所の奥さんの発案で
さいきん見つけたコーヒー専門店にいくことに。。喫茶店

そこで、けっこう話こんじゃいました〜わーい(嬉しい顔)

身の上相談コーナーなんかになっちゃいまして〜キスマーク

彼女、結婚するらしく、、リボン
いろいろあるのですね〜

とまあ、そんな感じで、

山も空も爽快で、気持ちよかったし、ぴかぴか(新しい)
おもわぬ出会いもあったり〜

楽しい一日でした。るんるん

あ、ちなみに、これは
一昨日の話です。

筋肉痛も、ほとんど無く、
しかも昨日、多少痛かったから
むしろ、翌日に出るということは、
若い?目のかな?
なんつって〜わーい(嬉しい顔)

ということで☆

成功してよかった。わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

じつは、主人がいま中国広東省に出張ちゅうなので、
なにかあっては困ると、おもってはいたのですが、、。

なにごともなく、よかったです。ダッシュ(走り出すさま)

まあ、案ずるより産むがやすし、
ということで〜

ほいでは、またね〜手(パー)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。