2014年08月10日

怒りの原因究明

怒りの解消法の本は数冊購入しています。本

読んでいますが、つい読み返すのを
忘れてしまいがちです。

本は読んだほどです。

繰り返し、繰り返し、何度も読むことにより
ようやく認識に乗りはじめます。

そうして、自分のものにするには
数十回、と読み込む必要があると私は思います。

それでも、数年もすれば忘れてしまうものですが、
こうしてブログなどに記事を書いていますと
時に思い出したりするものです。

それから、気になったことは、こうして
ブログや、日記、メモなどに少しでもいいから
必ず書いておくようにしています。

すると自分の引き出しの中に納まるので
いつか、何かの縁がきたときに思い出したりするのです。

今回も、怒りのことについて記事を書いていたら
以前読んだメルマガのことを思いだしました。

また読み返してみました。

参考になりました。

やはり実践です。

読んだだけではダメで、そのものを
実際に試してみないと結果は出ません。

気になることならたいていやってみます。

すると何らかの効果は現れます。

今カウンセリングも受けられない状況なので
本やインターネットが頼りです。

少しの経費で、自分の力で自分の病気を
治していく考えでいます。

モチベーションアップのCDを聴いたり、
本を読み続けることにより、以前よりは
効果が見えてきているようです。

もっと怒りに対しても、その怒りを出すのではなく
見つめていこうと思います。

そうして、根本の原因、発症した場所にまで
戻って、原因を究明していきたいと思います。

またあ手(パー)
posted by さつき at 04:19
Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。