2007年05月12日

【Letsだ。GOO!!★】

こんにちは☆

さつきです。


統合失調症と言う(心の病気)治療と
向き合いながら『成功法則』を学び、
目標達成に向けがんばっています!

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

★目標:自分の経験したこと学んだ知識などから
     『心の病気』の方の力になれるような
     本を出します!

★目標:『心や体に傷を負った方や、
    ニートといわれる人たちが、
    一般の方と一緒に集えるコミニティー』
    を設立します!

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜



今日は、短めに書きます。

風邪引きました。

■昨日の朝は、まずやさしい先生の
いる指圧に行って心身ともに
リラックス。

先生に、本を出すつもりでいることを
話す。

先生も、19歳のときに一度書いたものが
あったけど、捨ててしまったそう。
でも、自分の書いたものは
忘れていないと言う。。


「恵まれた環境にいて、幸せですよ」
と先生に言われ、、、、。

げっ!@@;

「先生。なのに、文句言ってるわたしは
わがままですね・・・・・(反省。)」

先生、終始笑顔、癒しモードです。

そして、かならず最後に

「ようすみて、また来られるときに
来たらいいですよ」

言われる。

こんな風に言われたら、来るなと言われても
来たくなる!
それが、人間の心理。

先生。極めてます!!


■夜は、合気道行きました。

また、気づきの「お言葉」

1)手元を見るんじゃありません。
  見ないと自信が持てなくなります。
  「顔を見ないと自信が持てないのと同じです」

  ほえっ?

2)手をおもいっきり「きついとこまで曲げられ」
 「先生。痛いです。」
 言うと、「痛いでしょ。でもそれ以上、曲げられないでしょ。」
 「だからそこまでです。」
 「その姿勢で、手をまっすぐ下げなさい。」
 言われ、やってみる。
 「先生、結構きついんですね。」
 言うと、「そうですよ。生きるのは楽じゃないでしょ。」
 あっけらからんと笑いながら言うから
 すっぽか〜ん!
 と、抜けるように楽になる・・・これが不思議と。。

■水飲んで寝ました。

■今朝は、冷水シャワーあびました。

今までの情報、勘、感覚、ひらめき

で行動してみました。

■わたしは、わかってるんです。
 けっこう、自分のこと、これでも。
 「マニュアル人間ではありません。」

 なのに、無理にマニュアルにはめて
 生きようとするのは、息がつまるほど
 苦しい!

 (感覚、ひらめき人間です!)

 これで良いんです。今は。
 納得いくまで、やります。

 緊張して、自分のこと
 生きずらくしてるのなんて、
 バカらしくてやってられない!!

 人に理解できなくても、こんな風にしか
 「生きられない人間」ているんです。
 なにもおかしなことじゃない。
 特別なことでもない。
 そういうことを教えてくれようとしてるんだと
 思えばそれでいい。

 さあ。Letsだ。GOO!



 <オレンジ色の風という表現のわからない
 人は、文学書を読んでないね。きっと。>

 <感性は磨かないと鍛えられないよ。>

 <そして、実際にこの目で見ることだ。
  経験することだ。肌身で感じなければ
  人間は実際にはわからない>


 覚えておいてほしい。
 人間は、それだけ「鈍感」なんだ。


 「自分が気づかなければ、それはそれで
 そのままだ。」

 「なぜなら、人が気づかせてあげること
 ではないからだ」

 「自分はコントロールできても、
 人をコントロールすることは不可能だからね」


 ある人が言ったよ。

 「自分が変わればいいことだ。気づいた。」

 そのとおりだよ。

 それしかないんだ。



posted by さつき at 07:02
Comment(6) | TrackBack(0) | 1週間を振り返って
この記事へのコメント
風邪引いたのに冷水シャワーとは これいかに・・・(っ・ω・;A
私も合気道に行きたくなるくらいの先生ですね。
なかなかそういう人にめぐり合えないですもの。
上を見ればキリがない、そう言いたいのかも知れないです、その先生。
私にも響く言葉です。
Posted by とら。主 at 2007年05月13日 14:42
合気道ってやったことがないのでよく分かりませんが、汗をかくほどいい運動になりますか?
体力よりも、人間として大切な精神力が鍛えられそうな場ですね。

私は風邪のほう、だいぶ良くなってきました。
でも油断すると、口をあけて昼寝していて、喉がカラカラで痛くなったりしています(笑)

お互い健康には気をつけていきましょうね!
Posted by ようこ at 2007年05月13日 21:36
風邪に冷水シャワーいい人にはいいようですね^^
でも、私には無理です。
根性なしです。

合気道の先生に気付きをたくさんもらえてますね。
私もさつきさんの先生に会ってみたいです。
そうしたら私も成長させていただけるかも!
Posted by satsuki at 2007年05月14日 16:33
こんにちは☆

★とら。主さんへ。
「感覚ですね」
そのとき、そうしたい!
とおもったから。
知ってますか?
洗顔も、お湯で洗うとシミ
できるんですよ。
わたしは真冬でも、水で洗います。
主人が、横で震えて
「信じられん」と言います。。(^^;
これはひとつの考え方なんですが、
甘やかしていいことは
ほとんどないんですよ。
「きつい状態」のあとは
すごく楽なんです。
山登りをすればその感覚わかると思いますよ。
でも、これは、人に合う合わないあるので
一概に言えないです。
こんなので回答になってるでしょうか?

★ようこさんへ。
これだけは言えます。
「汗をかかないよりは断然、
かいたほうがいいです。」
よく「汗をかかない体質の人に
会います。その人はたいてい
どこか体の調子を悪くしています。
汗をかかないのは非常に問題をはらむと
私は考えます。」
「だんぜん、汗をかくべきですね」
それから「流れを常に良くしておくこと」
入れたら出す。それも
できるだけ自然な形がいいですね。
これ基本形なんですが、
わかってない人いるんですよ。
けっこう。
変な話ですが、こういう人昔いたんです。
便秘な人がいて、「あぁ、じゃぁ、もぅと
食べればいいんだ」って食べる。
これ、変な話だと思いませんか?
わたしは、とても変な話に思います。
ちなみに、わたしの場合は
便秘は夏の間、ひたすら水飲んで
3ヶ月で克服しました。
いまでは、便秘知らずです。

★satukiさんへ。
「水のあたたかさ」を知るまで
やれば、快感になりますよ(^^;
わたしも、また貴重な、お一人に
お会いできました。
先生も、お元気とはいえ、
初老ですので安否を気遣っております。
できることなら先生の能力を
後世に受け継いでいっていただきたい。
先生、お一人で、どれだけの
方の苦痛を取り除けるか
しれないのです。

Posted by とら。主さん・ようこさん・satukiさんへ:さつき at 2007年05月15日 08:20
(((uдu*)ゥンゥン
極真カラテの精神と似てるので さつきさんの説明でよくわかり
何度もうなずいてしまいました。
ありがとうです(´ω`*)
よっしゃ!
Posted by とら。主 at 2007年05月16日 15:47
こんにちは☆

★とら。主さんへ。

おぉ!そう言えば、主さんの息子さんは、
きょくしん空手?でしたっけ?
ちがいましたっけ?

さ(^∇^)
Posted by とら。主さんへ:さつき at 2007年05月16日 23:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/41573219
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。