2007年05月18日

【自分が変わっていく★】

こんにちは☆

さつきです。


統合失調症と言う(心の病気)治療と
向き合いながら『成功法則』を学び、
目標達成に向けがんばっています!

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

★目標:自分の経験したこと学んだ知識などから
     『心の病気』の方の力になれるような
     本を出します!

★目標:『心や体に傷を負った方や、
    ニートといわれる人たちが、
    一般の方と一緒に集えるコミニティー』
    を設立します!

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜



1週間を振り返ってみたいとおもいます。

風邪を引いた。
でも、一応は、元気で過ごせた
1週間。

セミナーにも参加し、合気道へも
行った。

指圧も通いはじめて、もう3回。
(全身が軽くなってきて、動きも
良くなってきた。)

先生の腕と、癒し効果のおかげ。

先生は、体のメンテナンスと同時に
癒しオーラで「精神安定剤」効果を
くださる。
(この、精神安定剤になれる人。
って、実は貴重な人物なのだ。。
ということ、私は最近、痛いほど
実感してます。はい。)

週に一回、40分ほど、わたしにとって
貴重な時間となりました。

最初、右肩が凝っていた。
けれど、根深いのは実は左肩の
ほうだった。
先生いわく「右肩の凝りは単なる
疲れ」「左肩は、精神のほうだから
根深い」言われました。

それでも、毎回40分の治療で
体のほうもほぐれてきて、
左肩もだいぶん良くなってきている
と先生に、先日言われました。
その「言葉」を聞いて、ほっ!
とするものです。

「かわいそうに」

先生は、目じりを下げて、
ほんとうにやさしい声でそう
言ってくださるので、
つい、本音がでてしまう。

(私もしかしたら、ここにカウンセリング
効果を求めてきてるかも?)
思えるほど。

【わたしの知らなかった・夫婦の真相】
みたいなものも聞かれて、
大変、お勉強になります!
さすがは、年の功!
(いやいや。。)
先生はお若いです。

【自分を知る】という
ことが大事になってくると
ここのところ、特に思うわけですが。
それと同時に、
【自分の体を心が認めてやること】
だと思うのですね。
「心と体の折り合いが悪いと、
やはりバランスを崩す」
と思いました。

【自分の体とはうまく付き合っていかなければ
いけない】
このように思うのです。
若い頃は無鉄砲ができても
年齢とともに、
「心と体に、ギャップがでてきて」
あれ?あれれれ?
という【ズレに驚くときが来る】
のです。
それが、今のわたし。。。

丁度、変化の大きいとき
40前。。
というのは。
女性の体は、
意外にデリケートにできているのですね。
男性も変化はあるでしょうが。。
ときどき、
【自分の体に耳を傾けてあげてください】
かなりずれてきていても
気がつかないときってあります。
でも、仕事で、とか、色々
やむにやまれぬ理由もあるし、
やはりそこは
【自分の判断】だと思うのですね。
都合が悪いと思いつつも
やらねばならないことはいくらでも
起きてきますしね。。

そんな、こんなを気づかされた
1週間でした。

渋谷ビジネスリーダー塾・第二回目
は、また追って、記事にしたいと
思います。

いつも、お付き合い
「ありがとうございます!」




<生きることに驚く>


<それは死んでないから>


<なんて、ぶったまげた驚きだろう!>



 「なくなってきづくこと」

 あるよね。。。。



さつき

posted by さつき at 14:31
Comment(3) | TrackBack(0) | 1週間を振り返って
この記事へのコメント
こんばんは^^
【自分の体に耳を傾けてあげてください】
これ、どこかの本で見た事あります。
行き詰まったりした時、こうやって自分の体に問いかけてやる事は、自分の心に語りかける事だとか書いてあったような・・・
今もうすでに40過ぎてかなり前とは確実に変わってる自分の体に
時々 聞いてあげよっと(´ω`*)
痛いのも みんな生きているからなんですね。
Posted by とら。主 at 2007年05月19日 01:14
私も、【心と体のバランス】について実感した事がありました。

最近、家事に対して、少しずつ抵抗がなくなってきているのか?自分でも意外な程に自然とこなせてきたんです!(でも、まだ料理はしてないですねf(^^;)
でも、動ける+出来ると思って、テキパキ(のつもり(~_~;)でやっていると、その時は快調なんですが、集中力が切れると、もう体が倦怠感に襲われて、気持ちも沈んでくるんです。その倦怠感がなかなかとれない事にも驚きました、私はこれだけ体力が落ちていたんだなと確認する事ができました。

これからは、【細く長く】自分のペースをその時々に合わせて身につけていきたいと思います!


PS.私もその指圧の先生のマッサージ受けたいッス〜(>_<)肩凝り、腰痛有りッス〜
Posted by アッコ at 2007年05月20日 16:48
こんにちは☆

★とら。主さんへ。
「痛くないと」人は磨かれない・変われ
ない、と言われます。
確かに、生きるとは「痛い」ことです。
(^^;

★アッコさんへ。
うん。ひとつの「気づき」ですね。
アッコさんなりに、成長していってるん
ですね。
周りと一緒に成長していきましょう。
アッコさんの存在が大事だったと
思ってもらえるようにね(^^;
あと、これは余談になりますが、
自分的には、「きつくても体は静止
状態より、常に動いていたほうが
あとあとも、年老いなくて
良いと思ってます」

リスクも当然ありますが、
トータル的にみても。。
体は循環していることを考えて
みても、やはり静止することの
ほうが良くないと思ってます。
(個人差あると思いますが)
本来、体の機能で止まって
いるところは、ひとつもありません
からね。
それを、無理に止めてしまうこと
のほうが、酷使していることに
なるのでは?
(でも、バランスは大事ですね。
あまり、言いすぎるとなんなんで。。)
いま、考えていることです。


Posted by とら。主さん・アッコさんへ:さつき at 2007年05月21日 18:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。