2007年10月01日

【働きすぎたら休んだってだいじょうぶ♪】

こんにちは☆

さつきです。


統合失調症という(心の病気)
になって19年が立ちました。
ブログを書いてきて一年と
6カ月になります。

■2008年、3月病気完治目指して
がんばり中♪p(^^)p♪

【夜明け前が一番暗い!】

もうすぐだ!がんばれ!!

■『心の病気対談CD化』目指してます!
(発売に向け奮闘ちゅう♪)

■『心の病気のかた本人・家族・友人・恋人
 の方に役立つ本』出版目指しています!
(ただいまは作家志望ちゅうの卵です♪)

★『さつきの3ついいことあるよ日記』
いつも応援してくださり、ありがとうございます。
わたしの気づきがあなたの気づきになったら
いいなと思いながら書いています。
夢にむかって一緒に進んでいきましょう!!

さいごの章に『★励ます言葉集☆』あります♪V(!0!)V♪
ご覧ください♪



うつの人はがんばりすぎてはいけません。
仕事がバリバリできるからといって
その人が元気だとは限らないのですから。
うつは「がんばりすぎる傾向」にある人が
なるのですから。

それを「がんばってるから大丈夫なんて」
見ていたら大間違いです。
だいたい「がんばりすぎるのなんて」
人間の一線を越えてます。

■「働きすぎたら、休んだってだいじょうぶ」

今日から「うつ」の対処法についてシリーズで
お送りしようとおもいます。

これは精神科医の齋藤茂太さん執筆の
『気持ちの整理・不思議なくらい前向きになる
94のヒント』
からお送りします。

■この本の箇所のまず「働きすぎたら、休んだって
だいじょうぶ」からお送りしたいと思います。

病気になったことを「人生の挫折」のように
感じたり、自律神経失調症になっただけで
自分を「社会不適応者」と思い込む人もいる。
しかし、病気というのは体が調整に「失敗した」
結果として、なるものではない。
バランスを「くずした」から病気になってしまった
のではない。

齋藤茂太さんの考え方は、
【体のコンデションを「調整するために」】
なったのである。
病気は挫折ではなく、さらに前に進むための
積極的な調整方法なのだ。
ということでした。

■もちろん本当は、病気になる前に
調整できたらいい。
ちょっと風邪をひいたらのんびりし、
「疲れたな」と思ったらストレスを発散する。
その程度で予防できれば一番いいだろう。

と、言われる齋藤茂太さんは
医学博士、齋藤病院名誉院長です。
その齋藤茂太さんでも、ときどき
「うつ傾向」になるというのですから
いかに「うつになりやすい社会」
ができているか知れるものだとおもう。

■社会で生きていれば、休みたくても
休めないときがある。

会社を長期に休めることなどめったにない。
ところが、齋藤茂太さんは、これを「チャンス!」
と言われる。

この長期休暇をおおいに楽しんで
長期休暇をしよう!
というわけです。

■「おれひとり、こんなところでなにしてるんだ」
と悲観的な気分になってきたら
気分転換に、入院生活を積極的に
楽しむ趣味を考えてほしい、と言われます。

齋藤茂太さんが、入院したときに
考えだした「楽しみ」が
なんと【オシッコ観察】です。

■前立腺(ぜんりつせん)の病気だったので、
発案した入院中の趣味が
【オシッコ観察】だったのです。
手術のあと、膀胱(ぼうこう)に管を入れて
尿を袋にためていた。
ポタポタとオシッコが出てたまって
くるのが自分で見える。
それを見るともなく観察しているうちに、
お茶を飲むと何分後にオシッコが出てくる
というようなことがわかってきた。
健康なときには、そんなことが目に見えて
わかるわけではない。
これは病気ならではの【おもしろさ】。

なるほど!

■重病で「楽しんでる暇などない」人もいますが
この本を読めるくらい余裕のある人なら
だいじょうぶ。
ぜひ、入院中の楽しみを見つけてみて
ください♪

わたしからもおねがいでぇ〜す♪

イライラするほど、治り悪いですよぉ〜♪(^0^)♪


さつき






<小旅行など、気分転換になります>


<ホテルに缶詰になってみるのもときにはいいかも>


<などなど。。。わたしも時々しまぁ〜す♪>





君、時というものは、それぞれの人間にとって
それぞれの速さで走るものなのだよ

             シェークスピア



この記事へのコメント
よかったら見てください ^^
Posted by kokonn at 2008年05月12日 16:29
こんにちは☆

★kokonnさんへ。
精神的疲れは大変でしたね。
よくなって良かったです(^^;
Blog拝見いたしました。
また、これからもよろしくお願い
しますね(^^;

さつき
Posted by kokonnさんへ:さつき at 2008年05月12日 16:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。