2006年07月14日

《マシュマロマン?(*。*)》


 友人、数名で東京へ行った帰り、
デザートバイキングへ寄ったときのこと。。

 みんなで、それぞれ好きなデザートを
テーブルの上に置いて食していました。。

 と、そこへ!!!!

 バニラクアイスの”化け物が”!!!!

 ・・・・・・・。
 その友人は大のアイス好き
 ですが、
 喜んでアイスクリームを
 よそってたところ、

 どうも、機械が
 止まらないまま、
 クリーム(アイス)がとめどなく

 でてきてしまったようだ。。


 みんなの顔

 ↓ ↓ ↓ ↓

(@@)”  (・ ・)  (+ +) (−−;

 ぜっく。。。。

 私は、おもわず映画

 「ゴーストバスターズ」の
 
 マシュマロマンが

 でてきたのか××××??? 
 と、

 思ったものです。。

 はい ^^;

 では、こちらが、そのマシュマロマンですっ!


InkB62.jpg


posted by さつき at 10:59
Comment(5) | TrackBack(0) | ☆★雑記帳★☆

2006年07月12日

《エイリアン芽(め)!》


《エイリアン芽(め)!》

 
 ※タイから帰ってきても、タイのことを
 聞きたい?とのようなコメントが以前
 ありました。

 タイの話ではないのですが、今回、
 【タイから帰ってきたら・・・・。】という
 テーマで、お送りしてみたいと思います。

 
 【タイから帰ってきたら・・・・。】

 《エイリアン芽(め)!》が出ていた!

 (なんのことだ!?)

 と、一瞬、思われるでしょう。。。ね。。

 (やはり。)

 
 実は、お隣の、お隣さんに、
 
 リビングの植木たちをあずかってもらって

 いました。。

 帰ってきて、ご対面すると、

 「おお、いい子にしてたか・・・・。」

 むっ?

 (なにか、やけに育ってるんだけど。。?)

 「あのぉ、どの辺に置いていたんでしょう?」

 聞くと、

 普通。。に、置いていた。。と。。

 ふむっ。

 「そうですか。。」

 
 しかし、今日、植木たちに水をやろうとしたら、

 な!なんだ!!

 この「エイリアン芽(め)!?」

 切り花の挿し木だったのに、

 すごい生命力で延びてるんですけど。。。

 で、下にエイリアン芽(め)を、

 描いてみたいと思います。


 紹介しましょう!

 我が家の「エイリアン芽(め)!」ですっ×××××。



InkAF9.jpg
posted by さつき at 20:16
Comment(4) | TrackBack(0) | ☆★雑記帳★☆

2006年07月11日

《武術の道へ》

《武術の道へ》

※すみません、これは先日更新した
分の再更新です。

 色々と、伝わりにくい部分があり、
反省して、もう一度書き直しました。

 やはり、視覚で捕らえたことを
言葉で表現するのは、なかなかに
難しい、ということを今回知らされました。

 良い勉強になりました(^^;

 では、では、再び前回との【違い】を
比べてみてください。。。。☆




※しばらく、「こころの旅」に
 出ておりました。。。
 
 と、あなた、
 いつも「こころの旅」に
 出てるでないの。。。。?

 (また、わけのわからん、ことを。。。)

 という、誰かの、
 つぶやきが聞こえて
 きそうですが。。。

 と、言うわけで、今日も
 更新がこんな時間に。。

 言い訳ついでに、今日は
 ☆★雑記帳★☆の
 更新にしたいと思いま〜す(^^;

 
 《武術の道》へ。。

 そうなのです。ほんの、微々たるものですが、
 一歩、いや、0.1歩くらい足を踏み入れて
 みたりしました。。。。

 「空手」や「柔道」でもなく、
 「柔術」といわれるものの「脱力法」だそうです。
 「合気道」に一番近いようで、
 「太極拳」や「気功」にも通じるとのこと。


 「力が抜ける」(気が抜けて
 腑ぬけのような状態)のと、
 「力を抜く」とは違う、
 とも教えてもらいました。


  人は力が入っているために、
 ”力”が発揮できない、
 本当に強いパンチは、
 「力を抜いたとき」
 (強いパンチが入る)
 これは、ジャッキー・チェンの
 「酔拳」などでも
 使われている技ですよねぇ。。

 
 実は、「力を抜いて」いたほうが
 力(パワー)は全開発揮できる
 のです。

 例えば、暴漢が襲ってきたとしましょう。
 逃げようとするから、よけいに相手は
 力一杯引っ張ろうとするのです。。。
 (というわけで。。)

 つかまったと思ったら、力を抜く、
 そして自然に、
 「するりっ」と抜け出すのです。
 これを使えば
 女性でも、(簡単に)抜け出ることが
 できる、ように思います。 

 (言うのは安しですが。。。)

 やはり、これには、「こつ」がいります。

 この「抜く」こつがつかめれば、
 肩こりとは無縁だそです。

 教えてくれた方も、1週間で、
 首まで凝っていた肩こりが
 治ったそうです。

 「こつ」は、いつも意識して
 「力を入れないよう」
 「脱力」(だつりょく)した
 生活送ることだそうです。

 歯磨きをするときも、
 物を掴むときも
 力を入れない。

 ※ここで注意!
 
 なのは、「脱力」というと
 体全部の力を抜いてしまって
 まるで「タコ」のようになると
 思われる方がいるかもしれませんが、
 そうではないのです。

 (間接ごとに力を抜く)のです。

 大体において、
 力の抜けている人は
 力が入っていないため、
 ほんとうに、腕が
 指一本で、簡単に上がってしまいます。 
 誰かに人差し指を
 手の平の付け根のすぐ下あたりに当て、
 持ち上げてもらうと分かります。
 力が入っていないと、関節ごとに
 「ぶら〜ん」とした状態になります。
 完全に折れ曲がって、
 しかも腕が軽く上がります。
 (なにせ、腕だけで9キロはあると言う
 のですから、、。)
 この重い腕を、
 例えば、糸で繋がっているだけ。。。
 このような感覚で、
 日々の生活を送るというものです。

 (あ〜、やはり書いてて、言葉での
 説明は、難しい!!!!)
 
 で、めげずに
 更に説明しますと、
 正座などのときも、
 背筋はピンとして、
 肩の力は抜くのですね。

 「脱力」してる人は、
 だいたいが、なで肩だそうです。

 まあ、
 そういう生活を送っているとですねぇ、
 自分が今まで、
 どういうところに力が入っていたか
 それが分かるそうです。

 (ここにも入っていたか)

 (ここにも。。。)

 こんな具合です。

 で、私も早速、今日から意識して
 生活してみているのですが、、、。

 実際、今、打っているこの
 パソコンも、「脱力〜」の
 つもりで、打っています(^−^)V

 あと、(イメージング)が大事とか、、、。

 自分が(猫になったように)
 「自分の身体は柔らかい。。」
 という風に、できるだけイメージをする。

 そうすると、なんと!
 
 前屈が、イメージしなかったときより
 イメージしたときのほうが、
 (多少ですが)、よく曲がったのです。
 しかも、感覚としては、
 (きつくない)
 (スムースに曲がった)
 気がしました。

 これで、しばらく「脱力生活」を
 送ってみますね。。

 また、ご報告しま〜す(^−^)”


 ちなみに、
 指導してくださった方の
 自宅の座敷で行われたのですが、
 「さあ、やりましょう!」
 と、、、、。
 
 ふと、振り向くと、
 なんと、そこには
 空手着のよいうな、
 格好のいでたちの
 その、お方がおりまして、、。
 (ちなみに男性です)

 ひょえ〜!

 (ちと、めんくらったゾ!)

 こっちも、真剣に正座なんぞ
 しました。。。

 そのいでたちを、
 雑記帳に、
 描いてみたいと思います☆

 (見てみてくださいな〜p(^^)p)



「酔拳」のサイトがありました
     ↓
http://www.geocities.jp/hajon_in/suiken.html



InkB8E.jpg
posted by さつき at 21:23
Comment(5) | TrackBack(0) | ☆★雑記帳★☆

2006年06月06日

《君の新しい出発に〜サヨナラデキソコナイノボク☆》



君が闇と戦ってるのならば

僕は君のために

何か出来ることあるのだろうか

臆病なこの僕に

いつも意味を求めては 意義を忘れ

いつも感傷を避けていたら 感情を失くした


        サヨナラデキソコナイノボク by 大和



人の心に立ち入ることは、侵略と呼ばれる。

境界線のない私には、いつも侵略が待っていた。

そうして誰かの世界にも、侵略をしてしまっているようで

いつも苦しかった。


だけど、今は、全て勇気に変えられるよ。

私は、夢に向かって進んでいるから。。。。



四葉のクローバーなんて嫌い、
幸せなんて運んできてはくれないから、

人が嫌う”4”の字”9”の字

”4”は「死」 ”9”は「苦」を意味するから?

病院にも”4”(死)階は無い。

だけど、知ってますか?

四本の木を植えた人がいいました。

4つ合わせて、「し・あわせ」(幸せ)

って言うんだよ。

って☆☆☆


<6月6日、お誕生日おめでとう☆>


Ink888.jpg
posted by さつき at 23:09
Comment(0) | TrackBack(0) | ☆★雑記帳★☆

2006年05月31日

《ロープの謎は説けた!》


謎のロープの問題は「私の問題」とした。

 けれど、
 私はなごりおしく、ロープの切れ端を
 尚も玄関先の門に貼り付けておいた。

 隣の家のおじちゃんが、車の点検を
 していたので、「こんにちは」と言うと、

 「ロープ張ってたね」と車を点検しながら、
 つぶやいた。

 「ロープのこと気づいてくれたんだ(: ;)」


 <いや〜!声はかけてみるものよ>


 「これ、嵐になるとギーギー言うんです」

 「クレ556やっとくといいよ」

 〜そんな問題だったのね!(ー ー; ・・・ ! 〜


※この解説を知りたい方は、【それでも地球は回っている!】を
  お読みください。


Ink81A.jpg
posted by さつき at 10:28
Comment(2) | TrackBack(0) | ☆★雑記帳★☆

2006年05月29日

《す巻きごっこ》


 小学生の頃、よく一緒に遊んでいた
親戚のお姉さんと女の子数人と弟で
す巻きごっこというのをやっていた。

 布団で文字通り、す巻き(海苔巻き状態)
に人間をしてしまうのだけれど、それが
単純におもしろい!

 今度は誰が、中の<具>になるか〜で、
白羽の矢が、私の弟に!(@@)”

 度ビックリした弟は、いさぎよくす巻きの<具>に
なりました。

 ところが、親戚のお姉さんと、女の子たちに
ぎゅうぎゅうにされた弟は、泣き出してしまい、
「な〜んだ泣いちゃったんだ」
ということで、無罪放免に。。。。

 いや〜、コドモって結構、残酷ですね!(**)”

ハハハ!


Ink818.jpg
posted by さつき at 18:10
Comment(0) | TrackBack(0) | ☆★雑記帳★☆

2006年05月18日

《母さん、ほら香水》


Tさん 「今日、母の日ですよねぇ」

Tさん 「私(僕)香水を母に頼まれました。」

Tさん 「どういった香水がいいんでしょう?」

さつき 「かいでみたら?」

さつき 「お母さんの雰囲気に合ったのがいいよ」

さつき 「恋人に買うときの練習になるから
      今から定員さんとやりとりして勉強しときなさい」

Tさん 苦笑い・・・。(^^;

Ink928.jpg
posted by さつき at 17:27
Comment(0) | TrackBack(0) | ☆★雑記帳★☆

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。